私は昨年の3月までは東京で調剤薬局に勤務していました。
結婚して子供にも恵まれて、両親から田舎の宮崎に帰ってこないかと言う話があり、家内とも話し合って、子供をのびのび育てたいと言ったことや、田舎に帰ればメリットもたくさんあるので、故郷に帰ることにしました。
それに当たって、薬剤師求人のサイトに登録して職探しをしました。
希望はやはり薬剤師なのですから、その技能を生かしたいと思って、調剤薬局か病院、クリニックなどを探しました。
担当のカウンセラーと色々話し合って、最良の職場を力を合わせて探しましょうと、励まされました。
不安なことが多くて、暗い気持ちにもなったのですが、その一言で何か自信が出てきたから不思議です。
そのカウンセラーの話では、今はむしろ田舎のほうが薬剤師不足で希望の職種で必ず見つかると言われました。
カウンセラーに励まされながら、宮崎市の調剤薬局に就職することに決まりました。
転職が成功した今、その求人サイトと担当のカウンセラーに感謝しています。