宮崎といえば昔は新婚旅行のメッカでした。
いまでもプロ野球のキャンプ地として有名です。
その温暖な気候で、海外に行くよりもプロ野球のキャンプ地としてはいいのでしょう。
そんな温暖な宮崎で、薬剤師として働いている方がうらやましいです。
なんでも宮崎の薬剤師求人の条件を見ると、年収が他県より高めだと聞いたことがあります。
九州福祉大学がある影響だというのですが、九州福祉大学があるおかげで薬剤師のスキルが高いということでしょうか。
/
宮崎で人気のエリアは、やはり県庁所在地の宮崎市だそうです。
誰でも便利なところで仕事をしたいですから、県庁所在地の宮崎市なら働きやすそうです。
宮崎市以外でも薬剤師求人は多く、特に北部に行くほどに年収が高い傾向にあるようです。
年収などはやはり需要と供給の関係で決まりますから、募集を出しても人が来てくれなければ、年収を高くしないと来てくれる薬剤師がいないということなのでしょう。
通勤が折り合えば県北部で仕事を探すのもいいのではないかと思います。